このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

『ECzine Day 2020 Spring』にて「レビューはCXにおける最重要のパーツ〜サブスクやOMOにも大きな影響を与える理由〜」と題し代表の山崎が登壇いたしました

OMOの広がりやサブスクリプションの流行とレビューの活用についてセミナーでお話しました。

EC商品検索・レビュー・レコメンドを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、以下ZETA)は、2020年3月4日(水)にオンライン開催された『ECzine Day 2020 Spring』にて、代表の山崎が「レビューはCXにおける最重要のパーツ〜サブスクやOMOにも大きな影響を与える理由〜」と題し登壇いたしました。




[画像: https://prtimes.jp/i/38104/83/resize/d38104-83-339107-0.jpg ]

この度のセミナーでは、近年流行しているサブスクリプションをメインテーマとし、更にCX向上に影響を与える1つの要因としてレビューの活用について具体例を交えてお話しいたしました。

スマートフォンの普及によってコマースにおける大きな変化が訪れている今、店舗とオンラインを融合したOMOの広がりやサブスクリプションの流行などから消費者の購買体験を豊かにさせる流れが高まっています。

その中でもCX改善に大きく関係する要素としてZETAが注目しているレビューは、ユーザーが納得感を持って商品選択・購入ができるとして消費者の買い物体験の向上を支援しており、今後改めてレビューの価値が見直されると解説いたしました。

残念ながらご視聴いただけなかった方、また当社の「ZETA CXシリーズ」にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

ZETAは今後もユーザーおよびECサイト運営企業様に有益なサービスの提供、効果の紹介をしてまいります。

[ECzine Day 2020 Springについて]
「サブスクリプション」が注目を浴びる現在、「Essence of Subscription〜繋がり続けるための顧客体験とは」と題し、もうひとつのキーワードかつ切り離して考えることはできない「顧客体験(CX)」の本質をもう一度考え直し、気づきを得るイベントです。

【ZETA CX シリーズ製品ご案内】
▼ EC商品検索/サイト内検索エンジン ZETA SEARCHについて
[ https://zetacx.com/zeta-search ]
ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索/サイト内検索エンジンで、大規模・高負荷に対応しており、ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化します。
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能やもしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど多彩な検索機能を有しており、パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レコメンドエンジン ZETA RECOMMENDについて
[ https://zetacx.com/zeta-recommend ]
個々のユーザーにパーソナライズされたオススメを表示するレコメンドエンジンで、協調フィルタリング・ルールベースフィルタリングをはじめ、複数のマッチングロジックを組み合わせ様々なデータを活用したオススメが可能です。
機械学習機能によって、購買履歴・閲覧履歴・検索履歴などの行動履歴を元に個々のユーザの特徴を把握し、気候情報やトレンド情報などの外部データとの連携、デバイスやフェーズでの出し分けにも対応しており自由度の高いレコメンドを実現します。
最先端のレコメンド手法によりユーザに新たな「気づき」を喚起することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップにつなげます。

▼ レビューエンジン ZETA VOICEについて
[ https://zetacx.com/zeta-voice ]
サイトそのものや提供する商品・サービスなどに対して、複数の評価軸を用いた多面な評価によるレビューコンテンツを、容易にサイトに実装できるエンジンです。
SEO対策にも有効とされる、点数による評価・フリーコメント・スタッフレスポンスなどの多彩な機能を有しているほか、投稿レビューデータの分析、A/Bテストでの活用、レビューの検索結果への反映などによって、サイトコンテンツの充実化が図れます。
購入検討中のユーザに対し、他の消費者のリアルな声を届けることは、ユーザ目線で透明性・信頼性の高いマーケティングの実現と、購買行動への強力なバックアップとなります。

——————————————————————————————————————
※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zetacx.com までお気軽にご連絡下さい
——————————————————————————————————————

●トップ企業ECサイトに採用されているZETA CX シリーズの導入事例
URL:https://zetacx.com/case
・株式会社イトーヨーカ堂様運営の「イトーヨーカドーネットスーパー」
https://zetacx.com/case/iyns
・株式会社ヤマダ電機様運営の「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」「ピーチクパーク」
https://zetacx.com/case/yamadadenki
・ブックオフオンライン株式会社様運営の「ブックオフオンライン」
https://zetacx.com/case/bookoffonline
今後も様々な業界にて大手企業様の導入が続々と続きます。

■ZETA CX シリーズ一覧
・EC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」
・レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」
・広告最適化エンジン「ZETA AD」
・レビューエンジン「ZETA VOICE」
・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」

■関連プレスリリース
・レビューエンジン「ZETA VOICE」の公式スマートフォンアプリ『VOICE by ZETA』を公開
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-voice-smartphone-app-voice-by-zeta201909/2019/0902
・インタビュー記事『BtoB ECサイトで受注単価20%アップの成果も プラスとビズネットが取り組む商品検索機能向上』がマーケター向けメディア「MarkeZine」に掲載されました
https://zetacx.com/pressrelease/media-coverage/markezine-interview-plus-biznet-search-engine201910/2019/1024
・株式会社集英社が運営する公式ファッション通販サイト 『集英社 FLAG SHOP』にて商品検索エンジン「ZETA SEARCH」 レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」の2製品が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/flag-shop201910/2019/1106
・株式会社アーバンリサーチが運営する公式オンラインショッピングサイト『URBAN RESEARCH ONLINE STORE』にてレビューエンジン「ZETA VOICE」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/review-engine/urbanresearch-online-store201911/2019/1127
・株式会社アルペンが運営する公式通販サイト 「アルペングループオンラインストア」にて EC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/alpen-group-online-store201912/2019/1203
・株式会社ジグザグが提供する越境 EC ソリューション『WorldShopping BIZ』と EC 商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が連携し インバウンドに対応した越境 EC 検索ソリューションの提供を開始
https://zetacx.com/pressrelease/business-alliance/zigzag-worldshoppingbiz-cross-border-ec202003/2020/0304

============================================
■ ZETA株式会社 https://zetacx.com
・本社所在地:154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22サンタワーズセンタービル17F
・設立:2006年6月
・資本金:1億円
・代表者:山崎 徳之
・事業内容:CX ソリューション「ZETA CX シリーズ」の開発・販売、サーバホスティング・運用監視
============================================
PRTIMESリリースへ
最新情報

NEW! 2017/10/31
提供サービスの整理に伴い、「おしえて!SEOTOOLS」のサービスを終了致しました。 これまでのご利用、誠にありがとうございました。

2016/06/20
17日より発生しておりましたツールの解析スピードの低下を修正いたしました。ユーザの皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。

2016年04月
ツールの利便性アップのため、「SEOアクセス解析ツール」と「VERSUS」において、以下の項目を削除しました。

・Yahoo!関連情報
・トラフィックランキング
・カテゴリ登録状況
・PRサービス利用状況

よりシンプルに洗練されたSEOアクセス解析ツールをご活用下さい。

2016/04/21
15日~18日の間で、サービスを利用できない期間がございました。ユーザの皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。

2015/12/18
17日より発生しておりましたツールの解析スピードの低下を修正いたしました。ユーザの皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。

2015/12/15
おしえて!SEOTOOLSをスマホ対応しました。

2015/10/01
順位チェックツールを高速化しました。

2015/09/15
順位チェックツールでPCとモバイル順位を両方チェックできるようになりました。

2015/09/15
順位チェックツールがスマホでの閲覧時に見やすくなりました。

2014/07/01
新ツール「キーワードプランナー」を開始致しました。

2014/03/01
「産経ディレクトリ」の登録結果の提供を終了しました。

2013/10/23
「Jエントリー」「BPNディクトリ」の登録結果の提供を終了しました。

2013/09/11
「SEO対策サービス比較」ページを公開しました。

2013/08/19
「ベリサイン トラストシール」チェックの提供を終了しました。

2013/02/20
各ツールに「PRサービス利用状況」のチェックを追加しました。

2012/12/12
各ツールに「ベリサイントラストシール」の導入チェックを追加しました。

2012/06/07
アクセス解析とカテゴリ登録チェックツールに「産経ディレクトリ」の登録状況を追加しました。

2012/05/08
「SEOアクセス解析ツール」(単独解析)のバージョンアップを行い、復活しました。

2011/11/18
アクセス解析とカテゴリ登録チェックツールに「SASOUディレクトリ」の登録状況を追加しました。

2011/11/07
サーバー障害から復旧いたしました。

2011/08/08
メールレポート公開開始。

2011/07/13
リファレンスの『ドメインを取得する・サーバを用意する』を更新しました。

2011/07/01
リファレンスに『e-まちタウンビジネスリスティングモバイル』を追加しました。

2011/04/21
SEOアクセス解析ツールを全面リニューアル。「VERSUS」に生まれ変わりました。

2011/04/01
SEOアクセス解析ツールの「クロスレコメンド」の登録状況の詳細を追加。

2010/12/22
SEOアクセス解析ツールのスコアの評価方法を変更。

2010/11/22
関連検索ワードチェックツールをリリースいたしました。

2010/06/23
アクセス解析ツールから「e-まちタウンビジネスリスティング」の登録状況をチェックできるようになりました。

2010/06/01
トップページから「おしえて!SEOTOOLS」の最新の質問と役に立った質問を閲覧できるようになりました。
同時に質問の検索もできるようになりました。
リファレンスに「ドメイン・サーバを用意する」「管理ツールを利用する」「アクセス解析をする」の3記事を公開しました。

2010/03/31
新ツール「被リンクチェックツール」をリリースいたしました。

2010/02/08
アクセス解析とカテゴリ登録チェックツールにe-まちタウンビジネスリスティングの登録状況を追加しました。

2010/01/25
ウェブサイトの無料セキュリティ診断『クラッカーガード無料スキャニングサービス』の提供を開始しました。

2009/12/25
リファレンスに『e-まちタウンビジネスリスティング』を追加しました。

2009/11/18
BPNディレクトリの登録状況の表示を追加しました。

2009/07/22
新しいカタチのディレクトリ登録『SEOTOOLS Directory』オープンいたしました。

2009/07/13
仕事を依頼したい、受注したい人の『SEOTOOLS ビジネスマッチング』オープンいたしました。

2009/06/02
MSの新検索エンジン「Bing」に対応いたしました。

2009/01/28
SEOTOOLS正式オープン。
全面リニューアル、利便性の向上をいたしました。

2008/11/10
SEOTOOLSを運営するブラストホールディングスが、モバイルSEO対策サービスを開始しました。

2008/10/01
日本最大級のSEOをテーマにしたQ&Aコミュニティー
「おしえて!SEOTOOLS(SEOツールズ)」を公開いたしました。


2008/09/24
「SEOアクセス解析ツール」を機能強化いたしました。
三大ディレクトリサービスの登録状況をチェック頂けます。

2008/07/04
「転職EX」の求人情報を掲載いたしました。

2008/06/06
新コンテンツ、SEOTOOLSトピックスを公開。
注目のSEO関連ブログの新着記事をご紹介致します。


2008/05/07
プレスリリース提供元に「PRTIMES」が新たに加わりました。

2007/05/21
SEOTOOLSニュースに
サムネイル表示。


2007/05/16
SEOTOOLSニュースを公開開始。

2007/04/27
新SEOツールを公開開始。

2007/03/30
WEB電卓を公開

2007/02/06
相互リンクコーナーを会社概要ページに移動

2007/02/06
SEOアクセス解析ツール in Googleツールバーを公開

2007/01/19
プレスリリースを追加

2007/01/09
SEO対策リファレンスを公開

SEOアクセス解析ツールにインデックス数、注目度を追加。

SEOアクセス解析ツールの月間検索数取得処理を独立化し、表示を高速化。

2006/11/06
SEOアクセス解析ツールに
最重要キーワード指定機能を追加。

2006/09/15
プログラマ求人情報を公開。

2006/09/07
順位チェックツールVer.2を公開開始。

2006/09/04
トップページに相互リンク欄を追加。

2006/08/17
相互リンク募集ページを追加

2006/07/27
SEOアクセス解析ツールの解析履歴を公開

2006/07/07
エラー報告フォームを設置

2006/06/30
SEOアクセス解析ツールの
解析例ページ
追加

2006/06/23
SEOアクセス解析ツールに便利機能追加
解析例ページ


2006/06/21
SEOアクセス解析ツールの
解析例ページ
公開

2006/06/14
プレスリリース公開

2006/06/09
サーバ移転

2006/05/31
seotools.jp β版公開

おすすめリンク


TOPへ戻る